シストレ24 スプレッド

インヴァスト証券のホームページには、インヴァスト証券 シストレ24スプレッドの一覧表は有りません。

参考までに当サイトの管理人が、シストレ24の口座にログインして調べたシストレ24のスプレッドの一部を掲載します。

通貨ペア スプレッド
USD/JPY ドル/円 2.8pips
EUR/JPY ユーロ/円 4pips
GBP/JPY ポンド/円 6pips
AUD/JPY 豪ドル/円 4pips
EUR/USD ユーロ/ドル 3.2pips
GBP/USD ポンド/ドル 6pips
AUD/USD 豪ドル/ドル 4.2pips
EUR/GBP ユーロ/ポンド 4.4pips

経済指標 重要指標の発表前後、流動性の低い時間帯、日本時間の早朝の時間帯は、上記よりもスプレッドが拡大します。

スプレッドが掲載されていない理由は?

インヴァスト証券のサイトにシストレ24のスプレッドが掲載されていない理由ですが、インヴァスト証券 シストレ24のスプレッドは、カバー先金融機関から提示されたレートをベースに提供されています。
このレートは、市場の流動性の変化に応じて常に変動しており、一定していません。

つまり、シストレ24のスプレッドは、常に変動する「変動制スプレッド」となっているので、公式のスプレッド一覧表自体が存在しないのです。

シストレ24のスプレッドが広い理由は?

インヴァスト証券 シストレ24のスプレッドは、裁量取引(手動取引)のインヴァスト証券 FX24と比べるとスプレッドがやや広めです。インヴァスト証券 FX24 スプレッド 手数料 通貨ペア 一覧表

インヴァスト証券によると「シストレ24は、利用料無料の代わりにスプレッドで利益を徴収するシステムとなっています。」との事でした。

シストレ24の開発元である金融システムソフト提供会社「Tradency」社は、Mirror Trader(ミラートレーダー)の開発、シストレ24 ストラテジーの作成に膨大な開発資金を投入しているので、この点は仕方ないと思います。

シストレ24は、ポンド/円といった通貨ペアは特にスプレッドが広いので、米ドル円、ユーロドルといったスプレッドが狭いメジャーな通貨ペアでポートフォリオを組んだ方が良いと思います。

初期費用ゼロで使用可能

ローコスト

インヴァスト証券 シストレ24のスプレッドは確かに広めですが、シストレ24は手数料無料・システム使用料・口座開設費・口座管理料などは全て無料なので、初期費用ゼロでローコストで導入できます。

初期費用ゼロなので、儲かる様なら使い続ければいいし、儲からない様ならシストレ24 キャンペーンで現金を受け取ってから即座に使用を中止すればいいわけです。

従って、FX自動売買で有りがちな「全然勝てない詐欺紛いのシステムを何十万円も出して買ってしまい、折角買ったので使い続け、さらに損失を膨らませる」といった心配は有りません。

シストレ24 手数料 無料 利用料金 使用料金 導入金額

手数料 無料

インヴァスト証券 シストレ24

  1. プラットフォーム(自動売買システム)の利用料金
  2. シストレ24 ストラテジーの使用料金
  3. 取引手数料
  4. ロスカット手数料
  5. シストレ24 口座維持費 口座管理費 口座管理料

など、すべて無料で利用できます。(クイック入金以外で証拠金を入金した場合は、銀行の入金手数料が必要です。)

さらに、シストレ24ではプログラミング作業、市販のストラテジー購入といったイニシャル費用がかからず、シストレ24 ストラテジーを選んで随時パフォーマンスをチェックすればFXシステムトレードが出来るので、FX初心者でも自動売買を始められます。

シストレ24 ミラートレーダー インヴァスト証券 FX 自動売買 システムトレード(トップに戻る)


当サイトからの口座開設で、シストレ24 タイアップ(当サイト限定15,000円キャッシュバック特典)が付きます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。