シストレ24 ロスカット アラート

FXは、レバレッジによって証拠金の数倍の為替取引ができる反面、急激な為替変動時には多額の損失が発生する可能性が有ります。
その為、インヴァスト証券 シストレ24には、ある程度の損失で被害を抑える事が出来る「アラート・ロスカット機能」があります。

以下、「インヴァスト証券 シストレ24」のサイトからの引用です。

シストレ24 アラート・ロスカットルール

シストレ24 ロスカット アラート
  1. 必要証拠金率が80%以上の場合、お客様のご登録のメールアドレスへ警告としてアラートメールをお送りします。
  2. さらに損失が拡大し、必要証拠金率が100%以上の場合、未約定の注文をすべて取消したうえで、お客様の意思にかかわらず、すべての建玉を反対売買により自動決済(ロスカット)します。
  3. 自動決済後、ただちにロスカット通知メールを送信します。
  • ロスカット判定は、全ての口座に対して約30秒毎に行われます。そのため急激な相場変動時には、必要証拠金率が80%を大きく超えて「アラートメール」が送信されたり、100%を大きく超えてロスカットされる場合があります。
    また、取引証拠金以上の損失が発生する場合もありますのでご注意ください。
  • お客様のメール受信設定によってはアラートメールが届かない場合があります。
  • お取引終了直前等、同一営業日内に全ての建玉のロスカットが執行されなかった場合は、ロスカット注文が翌営業日に持ち越されます。

ロスカット判定の注意点

  1. ロスカット判定のための計算レートは仲値で行います。
  2. Mirror Trader(取引画面)の評価損益・必要証拠金率は買建玉は売値(BID)・売建玉は買値(ASK)のレートで計算します。また、必要証拠金率は小数点以下を切り上げ表示しております。
  3. その為、Mirror Trader(取引画面)の必要証拠金率が100%に到達してもロスカットされない場合がありますのでご注意ください。

常に確認しておきたい4項目(口座管理)

シストレ24 有効証拠金 必要証拠金 必要証拠金率 発注可能額

@ 有効証拠金
証拠金預託額(確定している資金)に評価損益等をプラスした金額
現時点で全ての建玉を決済したらいくら手元に残るのか、の目安の金額となります。

A 必要証拠金
建玉を維持するために必要な証拠金額

B 必要証拠金率
有効証拠金に対する必要証拠金の割合
必要証拠金率(%)=必要証拠金÷有効証拠金×100 ※小数点以下切り上げ

C 発注可能額
新規注文を発注することができる金額、ロスカットまでの取引余力金額と見ることもできます。
発注可能額=有効証拠金額−必要証拠金額
※マニュアルで発注している新規未約定注文の証拠金は拘束されません。

引用ここまで。

ロスカット判定は、一定時間毎の判定のため、必ず、80%・100%でアラート・ロスカットが執行されるとは限りません。相場の急激な変動によりロスカットが作動せずに証拠金以上の損失が発生する場合もあります。

従って、危険を感じたらシストレ24 手動取引 手動決済 手動注文で、ポジションを手動決済する事をお奨めします。
特に必要証拠金率ギリギリで運用されている方は、ご注意ください。シストレ24 証拠金 計算方法

シストレ24 ロスカット手数料

インヴァスト証券 シストレ24では、ロスカット手数料は徴収されません。

ロスカット手数料とは、店頭FX 相対FX業者で強制ロスカット(自動ロスカット)になった場合に支払う手数料を指します。

殆どのFX業者では強制ロスカットで手数料を取られませんが、一部のFX業者では強制ロスカット(自動ロスカット)で1万通貨あたり500円(南アフリカランドは10万通あたり500円)のロスカット手数料を徴収される場合が有ります。

シストレ24 ミラートレーダー インヴァスト証券 FX 自動売買 システムトレード(トップに戻る)


当サイトからの口座開設で、シストレ24 タイアップ(当サイト限定15,000円キャッシュバック特典)が付きます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。